ZAO Coffee

蔵王の森焙煎工房

標高800mの高地焙煎、珈琲は生鮮食品、新鮮さが命です。

珈琲生豆の管理に最適な標高800mの蔵王高原の森の中で、必要量のみ毎日焙煎しています。
配送配達分はお客様よりご注文受けてから焙煎(ロースト)しています。
珈琲は生鮮食品、新鮮な珈琲をお飲みいただくために、焙煎日を記入して、賞味期限を2ヶ月に設定し、生豆の品質も、スペシャルティコーヒー(SCAJ、COEカップ評価80点以上)のみを仕入れています。

珈琲生豆を焙煎すると約1~2ヵ月、二酸化炭素ガスを発生し続け、その後少しずつ酸素を吸収しようとします。これが酸化の始まりです。
酸化が始まると、珈琲本来の味も香りも消え、甘ったるい臭いと後味の悪いいやらしい酸味となります。酸化した珈琲は健康を害します。
珈琲と紅茶、お茶との大きな違いは、珈琲はガスが発生するということ、活きているということ、つまり、生鮮食品であるということなのです。
珈琲購入で最も重要なことは、新鮮さ、そして珈琲豆の品質です。

美味しい珈琲へのこだわり

  • 1

    新鮮さ

  • 2

    品質

  • 3

    焙煎

  • 4

    淹れ方

  • 5

珈琲ピラミッド
(SCAJ、COE評価基準)

コーヒーピラミッド

  • トップスペシャルティコーヒー(85点以上)
  • スペシャルティコーヒー(80点以上)
  • プレミアムコーヒー(76点以上)
  • ローグレードコーヒー(76点未満)
  • 自家焙煎 コーヒー豆 通販

    生豆は温湿度管理の専用倉庫で保管しています。

  • 自家焙煎 珈琲豆 通販

    豆の特徴を生かした最適な焙煎。

  • 焙煎 コーヒー豆 販売

    重要なのは、『いつローストしたか』ということです。

  • 焙煎 珈琲豆 販売

    香り、旨味を逃がさない密閉専用瓶で保存しています。

  • 新鮮 焙煎 コーヒー豆

    新鮮な珈琲はしっかり泡立ち、香りも豊かです。

  • 新鮮 焙煎 珈琲豆

    アロマブレスパックは新鮮さを保ちます。【賞味期限:2ヶ月】

  • 自家焙煎珈琲 蔵王の森焙煎工房
  • 蔵王の森焙煎工房 旅籠町店
  • 蔵王の森焙煎工房 蔵王店
珈琲マイスター男爵野村のスペシャルティコーヒーを是非ご賞味ください。

珈琲マイスター

珈琲マイスターとは

コーヒーに対するより深い知識と基本技術の習得をベースとして、お客様へ豊かなコーヒー生活が提案できるプロのコーヒーマン(サービスマン)のことで、日本では初めての認定資格となります。

日本スペシャルティコーヒー協会が主催する「コーヒーマイスター養成講座」を修了し、認定試験に合格すると、コーヒーマイスターとして認定されます。

コーヒーマイスター バッチ

  • 蔵王の森焙煎工房 野村文明
  • コーヒーマイスター認定書 野村文明

旅籠町店オーナー

野村文明

取得時期

2009年前期

  • 蔵王の森焙煎工房 比佐伸吾
  • コーヒーマイスター認定書 比佐伸吾

蔵王店オーナー

比佐伸吾

取得時期

2016年前期

Shop

珈琲豆取扱店

元気市場たかはし 山形市元木店 様

元気市場たかはし 山形市上町店 様

山形県庁 売店 様(月2回火曜日のみ)